えんとつ町のプペルならぬ「チン凸待ちのアナル」でAV業界に革命のファンファーレが鳴りそうな件

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キングコング西野亮廣さんの「えんとつ町のプペル」が大人気ですね。
それはどうでもよくて、(いや僕も実際に買って読んだ1人だが感動して泣いてしまった)
「えんとつ町のプペル」をもじった「チン凸待ちのアナル」っていうAV撮影が行われてるとか。

「チン凸待ちのアナル」っていうAV撮影

多分世の中の男性は「えんとつ待ちのプペル」よりも
「チン凸待ちのアナル」の完成を待ちわびていると思うので
今日はちょっとそっちの話をしていこうかと思う。

という話をしようと思った矢先に「えんとつ待ちのプペル」の「待ち」の字が
すでに間違えていた。
多分俺のプペルはすでに「チン凸待ちのアナル」の完成を待ちきれていないんだと思う今日この頃だ。

えんとつ町のプペルは各々の得意分野を掛け合わせた分業制で作ったということだが
「チン凸待ちのアナル」も分業制で作っているのだろうか?(笑)
フェラ担当、潮吹き担当、パイずり担当、手コキ担当、バック担当、69担当…
得意分野だけで責められてみたいなあ。

AV業界も「作り方」に少し変化を加えてみると面白いかもしれない。
例えば最近はAVをVRで3D映像で見れるようになったよね。
俺はこの「AVVR」っていうアダルトVR動画配信サイトが大好き

AVVR公式サイト:https://www.avvr.jp/

と今日は少しだけ調子に乗りすぎているのもこれのせい↓↓↓

革命のファンファーレ 〜現代のお金と広告〜 著者:西野亮廣

が発売されたからだ!

お前のせいで寝れなかったぞ西野!
この本最高すぎるじゃないか!
こんな面白い生き方の本は読んだことがないぞ!
おい!俺はもうお前の大ファンだ!!!!

ということでもう「チン凸待ちのアナル」なんて
あるかわからないような話題についての話はやめて
西野亮廣さんの革命のファンファーレのレビューしていきたいと思う。

理由はただ一つ。

「こうやって俺がブログに書くことで西野亮廣さんのお手伝いができるから」だ。

何言ってんだこいつ。ってなった人はこの本読んだほうがいいね。
だって俺は西野亮廣さんが仕掛けてる罠にまんまとはまったんだから。
そしてそのことを今公開しているというバカ丸出しなんです僕は(笑)
しかもアダルトブログで書くというwww

では始めていこう。

西野亮廣「革命のファンファーレ」評判 / 読まずには死ねるかってくらいおもしろい本

まだ革命のファンファーレ発売日から日が経ってないせいか
まだ誰もこの本のレビューをしていない。

それはなぜだろう
炎上芸人西野のことを書くと「西野好き」と思われて嫌なのだろうか?
内容が濃すぎてまとめきらないからなんだろうか?
西野の本がこれ以上売れるのがいやだから宣伝したくないんだろうか?

俺は宣伝もするし、炎上もオッケー。
なぜなら西野亮廣という男に惚れているからだ。
少しきつめなことも書くし、それで炎上しても構わない

ただ、本の内容が「よくわからない」ことはなかったと思う。
なぜかというと西野さんがこの本で伝えたいことは1つだけだからだ。

「お金ばっか稼がずに信用稼げよ。そのほうが人生ぜっていおもれぇから」

ってことです。

お金とは何か?

信用の話をいきなりされて訳分かんねえってなっている方もたくさんいると思うので
まずはここの話から。

結論から言うと、

「お金」とは信用を数値化したもの

ということ。

お金の形って古来から現在まで色々変わってきましたよね。
貝殻→貨幣→紙幣→クレジットカード→最近は仮想通貨???

形は変われど、そのお金を使って交換されているものは今も昔も変わっていない。

それが「信用」である。

これは西野亮廣さん見てたらわかるけど、この人何回もクラウドファンディングで成功してる。
クラウドファンディングって企画発表していろんな人から賛同金集めるやつね。
今回で1億円集めたらしい。

1億円て….

このクラウドファンディングでの勝ち方がつまり「信用」であるのは
西野亮廣さんの活動を見てみればかなり納得できる。

「認知=好感度」と「人気=信用」の違い

西野亮廣さん曰く、同じタレントでも
クラウドファンディングで成功する人としない人に分かれるらしい。

失敗する人は「好感度をあげるのに毎日必死なタレントさん」
成功する人は「信用を得ることに毎日必死なタレントさん」なんだって。

タレントってテレビ業界の性質上、「好感度」が命なんです。
CM出てる人なんてわかりやすいですよね。

好感度、好感度、好感度、、、、、って毎日必死に生きてる。
でもこれが間違ってるんじゃなくて、テレビ業界で生き残るためには
必須なことで決して間違っていない。
むしろそうやって好感度をもっと上げれないか、もっと好感度上げれないかって
毎日考えてるのはその分野でのプロフェッショナル。
そこを否定するつもりはない。

ただ、認知度が高くても、信用はつきにくいのだ。

じゃあ、西野亮廣さんだってタレントじゃないか!
って怒号が鳴り響きそうだが、そこは革命のファンファーレを響かせてもらう。
西野亮廣さんは「信用を得ることに毎日必死なタレントさん」なんです。

クラウドファンディングで成功するのは残念ながら世の中のみなさんが応援したくもない
西野亮廣、ニシノアキヒロ、にしのあきひろ、Nishino AKihiro
ニシノあきひろさんなんです。

なぜならクラウドファンディングで勝つためにやることは単純明快で

「信用を勝ち取ること」

だからだ。西野亮廣はその分野のプロフェッショナルである。

もうここまでで2000文字以上書いてきたけどそのうちの何百字は
「西野亮廣」っていう漢字だと思う。

もう飽きてきて、もっと言えばうざくなってきただろう。

でもこれからも西野亮廣と書き続ける(笑)

信用の勝ち取り方

これは僕が思っていた100倍くらい易しい方法だった。
それは、

「嘘をつかないこと」

だそうです。

そんなことくらい知っとるわ!っていう人が大半だと思う。
確かに僕もよく考えてみたら相談事とかあれば信頼する上司に相談するし、
その上司は嘘をつかない信用持ちであることが多いのに気づく。

嘘をつかない人間になることが「信用持ち」になれることに
何も異論はないだろう。

ただ、問題はだ、そこじゃない。
じゃあなんで信用持ちの人間がこんなに少ないのかということだ。

もっというと、なんで俺は信用もちの人間じゃないのかってこと。
だって信用さえあれば西野亮廣さんみたいにクラウドファンディングで勝てるんでしょ?
で、濃いファンがつくんでしょ?
信用欲しくないわけがないじゃん。

僕を含めて世間の多くの人が「信用持ち」になるには

「嘘をつかなくても良い環境を作ること」だそう。

嘘をついてはいけないと思いながらそれでも嘘をついてしまうのはこういうことらしい。

正直に話したら嫌われてしまうんじゃないか、悲しませてしまうんじゃないか…
って考えてしまいますよね。僕もそうです。

でも「嫌なことはイヤ!」「美味しくないものにはマズイ!」と言うことが信用を勝ち取るために必要なんですね。

でも、そうやって嘘をつかないことは簡単じゃないですが
それを可能にするのが「嘘をつかなくてもいい環境」を作ることなんですね。

認知度と好感度をあげるのに必死なタレントさんは「マズくてもうまい」といい、
西野亮廣は「マズイ」とはっきりいう。

あなたはどっちの方が信用できますかっていう話。

結局「革命のファンファーレ」のレビューの中では

「お金」と「信用」

の話しかできずに「革命のファンファーレ〜現代のお金と広告〜」の

「広告」の部分の話は全くできていないです。(笑)

こうやって何も台本とか作らずに興奮とともに書き続けた結果、
まだ革命のファンファーレの20%くらいしかレビューできていないという事実。

でも全部書くと怒られちゃうんじゃないかというリスク。

ということでここら辺で革命のファンファーレのレビューはやめることにします。
続きはぜひ実際に本を手にとって読んでみてください。

でここまで読んでくれた人はもうわかると思うんですけど

「信用」がこれからの時代ものをいうようになってきます。
これって最高じゃないですか?
認められるべき人が認められる時代になってきたということです。

だから「嘘をつかない」ということは超重要になってきます。

だから「革命のファンファーレ」が面白くもない薄っぺらい内容の本だったら
今こうやってレビューなんかしてません。

だって「面白くもなんともないもの」を「面白い」ってレビューしたらそれは

「嘘をつく」

のと同じだし、僕の信用も落ちちゃいます。

で、アダルトブログ運営者の僕から最後に一言。

本当にオススメできる新感覚アダルト動画配信サイト「AVVR」

こうやってアダルトブログを運営して約半年になるんですが、
みなさんのおかげでこのブログはアダルトブログの中でも人気な方です。

そんな僕がオススメしているのが「AVVR」っていうアダルトVR動画配信サイトです。
AVをVRカメラの3D映像で見ることができるんです。

AVVR公式サイト:https://www.avvr.jp/

もう説明いらないと思うんですけど嫌われること覚悟で念押しして言います。

「AVVRっていうアダルトVR動画配信サイトをオススメします。
なぜなら本当に最高のAVサイトだと思ってお伝えしているからです。」

好感度をあげるために嘘をつくのはもうバレてしまう時代に僕たちは生きています。
だからグルメ旅行でもマズイものはマズイってはっきり言うし

最高に気持ちよくヌケるアダルトVR動画配信サイトなら
『本当にこのサイトいいよ!!!」って言います。

なのでもし少しでも気になった人は一度訪れてみてください。
嘘はつきません。安心安全のサイトです。(笑)

AVVR公式サイト:https://www.avvr.jp/

P.S.

当ブログ一番人気の記事はこれ
「AVVR初体験後の俺がやばい状態になった件」

Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

著者プロフィール


 

名前:AVVR太郎
 

会社員生活中にブログ作成に奮起、現在40代。
一応、AVVRのトップブロガーです。

いつも心に留めているのは

誰よりも安くエッチを楽しむこと。

ブログは、その目的を叶えるための
手段のようなものだと思ってます。

また、僕だけじゃなくて、全国の欲にまみれた男性諸君にエッチ生活を楽しんでもらえるように、心を込めて書いた記事が一番人気です。

よければこれから読んでみてください。

 

▶︎一番人気記事はこちら

 

これまでの経歴などは下のリンク先に
ストーリー形式でまとめているので、
もし興味があれば読んでみてくださいね。


詳しいプロフィールはこちら


お気に入り登録

「Command+D」
または

『Ctrl + D』

を押すとお気に入り登録できます!

初めての方へ


初めての人へ
最近流行りのアダルトVR動画の概要と
その素直な感想を書いてます。

ぜひ、このコーナーの内容を真剣に学んで

情報発信の世界に挑戦してみてください。

 

推奨サイト一覧


推奨サイト
AVVR太郎が実際に試してみてよかった
アダルトサイトを厳選しました。

もしアダルトサイトで変なウイルスにかかるのが

怖いという人は安心してみてもらえます。

迷わず一直線に進むと成功も近いです。

 

サイトマップ


サイトマップ
はこちら

アンケートにご協力ください!

YouTube

期間限定無料プレゼント