レオマワールドのVR体験がすごすぎるらしいと話題に

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちはー

今日は日本各地のVRアトラクションを楽しめるレジャー施設をご紹介していこうと思います。

これからの季節、休日も多く行楽シーズンとなってきますよねー。
新たな休日の楽しみ方としてVR施設などどうでしょう。
特に、今日ご紹介するのは、
テーマパークやショッピングモールに併設されているものも多いため、
ご家族連れには特におすすめですよ~

 最初に軽く、以前もご紹介した長崎のハウステンボスをもう一度おすすめしておきますね。
絶叫系から、シューティング系、恋愛系まで一通り揃った施設ですよ。

長崎自体、魚が美味しかったり、B級グルメがたくさんあったり、
綺麗な海や景色があったりと、観光するのにはとても良いところなんです。
是非ハウステンボスだけでなく、長崎の色んなところに足を運んでみてくださいね。
(僕は福岡出身です(笑))

それではそれでは、まずご紹介するのが、四国随一のテーマパーク、
そうレオマワールドです。

ここも、花やイルミネーションや屋外エンターテイメントに力を入れていたりと、
ハウステンボスにも近い雰囲気がありますね。
ただ、より遊園地らしく、ジェットコースターや観覧車、お化け屋敷もあって、
はしゃぎまわりたい人も楽しめると思います。

ハウステンボスはどちらかと言うと、まったり過ごしたい人向けですからね。
レオマワールドにもまた違った良さがあると思います。
このレオマワールド、どんなVRアトラクションが楽しめるのでしょうか。

レオマワールドのVRは大きく三つ、
シューティングゲーム、ジェットコースター、そして格闘ゲームがあります。
シューティングとジェットコースターはもうVRの定番ですよね。

それぞれのアトラクションが創意工夫して、
色々な映像体験ができるようになってます。
ユニークなのは格闘ゲーム。もちろん、VRゴーグルをつけた人対人で対戦が可能なんですよ。

アームセンサーも装着して、戦います。
アームセンサーから、ヴァーチャル上に炎や雷などの技が出現するそうなんです。
面白そうですよねー。

僕も、子供のころはワンピースやドラゴンボールのキャラクターで戦闘ごっこなんてしたもんです。
これは、HADOという企業が提携しているゲームです。
このHADOについても後々、ご紹介していきますね。

レオマワールドのVRアトラクションは各500円。
フリーパスは適用外なので、ご注意ください。
香川の丸亀もとてもいいところなので、皆さんぜひ行ってみてください。
うどんは安くて絶品ですよ~

 続いてご紹介するのは、埼玉県イオンレイクタウンの中にある、VRセンターです。
イオンの中にVR施設を導入するとは考えましたね~。
日常的にたくさんの人が訪れるでしょうから、
VRを楽しもうという人も多いでしょうねー。

ここも落下体験や、モンスターバトルゲーム、
ホラーなど、約10種のVRゲームが楽しめちゃうんです。
さらにさらに、シーズンに合わせて企画を打ち出しているのも特徴です。

ハロウィンシーズンには期間限定でVRお化け屋敷を導入したり、
シルバーウィークや、プレミアムフライデーには割引サービスを行ったりなど、
ショッピングモールならではの工夫が見られます。

結構頻繁に企画やサービスを出しているので、
公式ツイッターアカウントをフォローしてみるのもいいかも!?
レイクタウンも文字通り湖のほとりにある、
自然の豊かなショッピングモールで、隣にはアウトレットや、
遺跡公園もあるそうです。

それだけでも、お出かけするのに、魅力的なショッピングモールですよね。
結構アウトレットとイオン合わせると広いみたいで、
移動も大変のようですねー。

ここのVRセンターも一つ500~600円ほど。
連休やイベント時にはキャンペーンも行っているようなので、
ぜひ行ってみてくださいねー。

 

最後にもう一つ、イオンモール内のVR施設を。
愛知県のイオンモール長久手にある、VR Nagakuteです。
いいですねー。今後こうした、複合商業施設にもVRがどんどん参入してくるかもしれませんね。

ここのVRアトラクションは三つ。
スキーロデオ、脱出病棟、そして、
巨大ロボットのコックピットに乗って戦う男子の夢が詰まったアトラクション(笑)。

数こそ多くないものの、それぞれのアトラクションがとてもユニークですよね。
イオンなんかは、アトラクションだけではなく、
店舗紹介やマップなどにもVRが導入されていくのではないでしょうか。

ちょっとした広場でも良くイベントが開催されてたりしますよね。
トランポリンがいつかVRトランポリンに取って変わられたりするかもしれないですね。(笑)
主要なVR施設をご紹介しましたが、全国にはまだまだたくさんVRを導入した施設がありますよ。

僕もまさかここまでVRが生活に浸透しているとは思いませんでした。
まだまだ、大きなテーマパークや都会のイオンモールばかりですが、
全国で気軽にVRが楽しめるようになってくるかもしれませんね。

次は、これらの施設にゲームを提供している会社について、
ご紹介してみようと思います。
今日もありがとうございました。

 

P.S. 

『AVVR』のこと気になった人はこちらの記事を参考に!

AVVR社とコラボ企画!1000円分クーポンを数量限定プレゼント?!!これであなたもVR無料体験できる!
→https://vr-av.link/twitter-line1000

P.S.2

これが僕のお気に入りのVRゴーグル↓↓↓

 

ブログランキングに参加しています!
読んでくれた証拠にどれかクリックしてくれると嬉しいです。

Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

著者プロフィール


 

名前:AVVR太郎
 

会社員生活中にブログ作成に奮起、現在40代。
一応、AVVRのトップブロガーです。

いつも心に留めているのは

誰よりも安くエッチを楽しむこと。

ブログは、その目的を叶えるための
手段のようなものだと思ってます。

また、僕だけじゃなくて、全国の欲にまみれた男性諸君にエッチ生活を楽しんでもらえるように、心を込めて書いた記事が一番人気です。

よければこれから読んでみてください。

 

▶︎一番人気記事はこちら

 

これまでの経歴などは下のリンク先に
ストーリー形式でまとめているので、
もし興味があれば読んでみてくださいね。


詳しいプロフィールはこちら


お気に入り登録

「Command+D」
または

『Ctrl + D』

を押すとお気に入り登録できます!

初めての方へ


初めての人へ
最近流行りのアダルトVR動画の概要と
その素直な感想を書いてます。

ぜひ、このコーナーの内容を真剣に学んで

情報発信の世界に挑戦してみてください。

 

推奨サイト一覧


推奨サイト
AVVR太郎が実際に試してみてよかった
アダルトサイトを厳選しました。

もしアダルトサイトで変なウイルスにかかるのが

怖いという人は安心してみてもらえます。

迷わず一直線に進むと成功も近いです。

 

サイトマップ


サイトマップ
はこちら

アンケートにご協力ください!

YouTube

期間限定無料プレゼント